大人の生徒さんについて最近思うこと【数日後加筆修正します】

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野市
Musica rossa(ムジカ・ロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です☆

久しぶりの投稿となりました。
いかがお過ごしでしょうか??

こちらは、3月に予定していた本番が2つもキャンセルになってしまったので、
合わせやリハもなくなり、
仕事に関しては少しゆったりモードです。

ただ、
レッスン会場が一部利用できなくなったことについての、
イレギュラーな事務対応や、
休校になった娘の勉強のフォロー
(ワークの答え合わせ)
や、お弁当作り
などなど、

本番がなくてもやることは山積みで。。。
なんだかんだと忙しくしておりました!!


こちらをご覧の皆様も、
新型コロナウィスルの影響で生活環境が急に変わったり、
仕事が忙しくなったり、
逆に仕事が暇になったり、
など、皆様それぞれにいろいろなことを抱えられていることと思います。

でもでもまずは、コロナを必要以上に気にせず、
明るく、前向きに
お互い過ごしていけたらよいですね☆
気楽な気持ちで頑張りましょう~!!



ところで、、
当教室は大人の生徒さんが他の個人教室に比べると
ダントツに多いのですが、
そのことについて最近少しあったことやいろいろと考えたこと
を書かせていただきます。

尚、正直オフレコ記事なので、
1週間をめどに、
無難な記事に書き換え予定です。


(読めるのは今だけ、の記事です)


当教室には現在、
24名の大人の生徒さんが在籍されています。
また、現在の大人さんの在籍数。
私がこの仕事を20数年以上やってきて、

過去最高

です。

また、子供さんの人数を超えたことも

過去に例のないこと

です(^^)/

それくらい今現在、大人の方が多く在籍されています。

だいたいここ数年くらいは
大人の方とお子さんが半々で、
6対4でお子さんの数が6割、が定番でした。
ただ、いつからか同数になり、
今年の秋のドラマ「G線上のあなたと私」効果で、
一気に数名の方が入ってこられたこともあり、
数が逆転したのが現状なのですが。。


ただ、大人の方というのは、
正直言うと、
お子さんのように勉強と習い事だけをこなせばならない
訳ではないので、
正直それだけ、イレギュラー対応も多く、
昨年の後半などはスケジュール管理が大変でした。


そんな中、
毎年大人の方の新入会の方で必ずある、

・音信不通
・月謝遅納(どういうわけか大人の方に多い)
・突然の退会(の場合、たまに月謝未払い)
・欠席が多い
・振替が多い


これらは、
大人の方の人数が増えれば増えるほど
多く発生していきます。


実際、子供の生徒さんで
このようなことはあまりないのです。



ただ、正直、大人の方を教えるのは
子供さんを教えるより
言葉が通じるので楽です。
なので、純粋に
教える、という点では楽しいです。
子供たちでは積極的にできないアンサンブルなども行えます。

お子さん、特に小学生以下というのは、
気分やだったり、
突然泣き出す子もいれば(理由は様々)
機嫌が悪いときは当たられたりもしますし、
何を言っているかわからないこともありますので、
メンタル的に考えれば正直大変ではあります。

ただ、素行の面を考えた場合、
大人の生徒さんに比べると
お子さんの場合は、そういうことは半分以下です。
といっても、
子供と大人では抱えているものが違うので、
通うこと自体が難しい、という事情も分かっています。
なので、そうなってしまうのは
半分仕方ないと思っています。

なので、うちのお教室は
そのあたりを十分理解したうえで、
皆さんに少しでもお通いやすく、
続けてほしい、と思い、
振替を柔軟に対応しているんです。
お仕事をしながら続けることの大変さ、大切さ、
分かっているがうえでの対応です。


ただ、
時折振替を柔軟に対応しているのが
あたかも当たり前のように接して来られる方がいらっしゃいますが、
私にも生活があり、
やりたいこともあって、
家事育児もあります。
振替をする、ということは
そういう時間が削られる、ということです。


すみません。
話が少し脱線しました。

お子さんの生徒さんの保護者の方というのは、
同じ大人でも、
子供の先生
という目線で見てくださるので、
きっちりとされています。

また、子供さんに対して
「先生」という目線をしっかり確立してくださっているので、
変な話、そのようなことをされる方はほとんどありません。

ただ、ここ2か月ほど、
大人の生徒さんについて、とても嫌な思いをしました。


音信不通もありました。
また、最近だと、
入会して3か月で風のように辞められて、
お月謝も未払い、
払う気もなかったようで
事務の万代さんが請求をしてくださって
しぶしぶご入金。。
最後の最後に嫌みのメールが万代さんあてに届く

と、
久しぶりに爆弾を食らったような3名の退会者。。
(すべて大人の方)

でした。



今回上記のことについては、
ブログに書くかどうか考えたのですが、
あえて書かせて頂くことで、

習い事をすることについて、
特に個人教室というのは、
柔軟に対応できるのはメリットですが、
それ以上に先生の精神的なご苦労が裏であるんだよ、ということ。
それは、私以外の先生も皆さん同じです。
また、わがままを言いたいのであれば、
ヤマハやカワイや、その他企業として経営が成り立って
いるところにいかれることをお勧めします。
そういった企業教室というのは、
生徒さん=お客様
です。
お客様なので、
いろいろなことに対して対応をしてくださるでしょう。
でも、個人教室では、それは限界です。
また、生徒=お客様
という扱い、私はしたくはないです。
中には、
いろいろと我を通してくる方もいらっしゃいますが、
そのような方が増えると、
こちらは神経が磨り減る思いです。

個人教室は柔軟に対応してくれるから
好き勝手して良い
のとは違います。


あくまで、
講師にも生活があり、
私の場合ですが、
趣味の片手間で教室を経営しているのではなく、
ご覧の皆様がしている仕事と同じ観点で
働いております。

そのあたりをご理解いただけましたら幸いです。

と、、何を言いたいのかだんだん分からなくなってきましたが、、

このところ、
大人の方のいろいろで、
ちょっとへこんでおりましたので、
今日ここで書かせていただきました。

ただ、先ほど申しましたように、
この記事、
数日~1週間以内に削除します。

この爆弾記事は、
とりあえず、数日~1週間のみお読みいただけます。
それ以降は、
お教室の大人の方の現状を
さわやかに??お届け予定です!!


ただ、最後に・・・
これは当教室の誇りと思っています。

・大人の方の在籍10年選手が2名いらっしゃいます。
・5年以上の方も数名
・2年以上の方は10名以上
・再入会をされる方も多いです。


最近、大人の方の退会について、
悩んで悩んで、
同僚の仲間や、ネットで親しくなった先生
などなどに相談したら、
大人の方が
これだけ長くたくさん在籍されているってこと自体が
すごいんだ、ということ。
大人の方が長く通われること自体が
普通は珍しい、

ということを最近改めて知りましたので、
本日ここに記載しました。

尚、こちらについての詳細は、
1週間後の

さわやかに書き換えられた記事

にて詳細をお伝えしますっ!!


長文お読みいただきありがとうございましたm(__)m


↓実家で咲いていた梅です。
桜もあちこちで咲き始めましたね。
今年は花見が縮小化していて、ちょっと残念~!!









【生徒さん募集のお知らせです】

当教室は
18歳以下の子供の生徒さんの
募集をあと、2名させて頂いています。

※大人の方の新規の募集は停止しております。
大人の方はご紹介と再入会のみ、のお受付です☆

ふじみ野教室ないし、南古谷教室にて

水曜日18時・・・南古谷教室
木曜日18時~20時までの枠でふじみ野教室ないし南古谷教室

です☆

※こんな状況ですが、体験レッスンは行っています(^^♪





 

体験レッスン・入会申込みフォームはこちら

体験ボタン






詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


直接メールでのお問い合わせも受け付けますております。

mailr.gife-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp

※メールでの体験レッスンお申し込みについて・・・
御手数ですが、あらかじめ下記をご記入の上お申し込みください!

1.件名に「体験レッスン(面談)希望」とお書きください。
2.体験レッスンを受講されたい方の
  ・名前(6歳以下の幼児のお子様の場合は、生年月日
      それ以外のお子様の場合は学年を明記)
  ・お住まいになられているおおよその地域
   (決して住所ではありませんが、当教室は2箇所の教室があり、
    お通い頂く際のアドバイスをさせて頂ければ、ということで
    お聞きしております)
3.すぐにでも体験レッスンないし、面談を御希望されている場合は、
緊急連絡先電話番号を・・




  1. 2020/03/21(土) 23:21:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コロナウィルスの様々な影響&現在メール対応に追われております~lこちら現状報告記事です | ホーム | 幼稚園年少さん2名にご入会を頂きました~バイオリンの右手のお話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musicarossa.blog135.fc2.com/tb.php/140-471b67d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)