発表会の舞台裏より~大好きな生徒さん、生徒ちゃんたちの様子

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野市
Musica rossa(ムジカ・ロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です☆

早いもので今日から12月♪
11月下旬くらいからようやく冬らしい寒さがやってきましたね。
そして・・もうすっかり冬の空気。
楽器に大敵な乾燥の季節がやってきました。


ところで、題にも書かせて頂きましたが、
今日は先日の発表会の様子を再度振り返り、
「発表会の舞台裏」と題して、生徒さん、生徒ちゃんたちの様子をお送りしたいと思います♪



※↓は発表会集合写真。





今回、発表会については、
8割の皆さんは私が選曲をしました。
特に鈴木の4巻以上のコンチェルトを弾く方(大人、子供)とも、
100%私が決めました。

何故か・・というと、

そのあたりのレベルの方が今回の発表会参加者の中には
一番多く、希望曲が同じになるのをあらかじめ防ぐ意味があったのと、
この子はこれくらいなら大丈夫、
とか
このくらいの曲ならこの子の良さが引き出せるかな??
という力量も知り尽くしていますので、
皆さんが本領を発揮できるような曲を選んだのですが、


今回その采配が比較的うまくいったように思います♪
良かった~☆


ところで、
大人の方は皆さん慎重派が多いので、

発表会の選曲はなるべく早くしたい、
いっぱい練習したい

とお考えの方も多く、
中には半年以上前から練習に取り掛かる方も
いらっしゃいました。


方や子供たちですが、
こちらは、どちらかというとのんびり屋さんが多く、
平均して4か月前くらいから本格的に曲を決め
練習に取り掛かりました。


また、子供たちは
学業や他の習い事、塾などの勉強に追われている子も
多く、大人さんとは違って
発表会1か月前に仕上がっている子は??2~3人いるかいないか。
11月に入って仕上がっている子は、
4人いるかいないか??
でした。

曲の難易度が高かったり、曲が長いお子さんは譜読みにも時間がかかりますし、
部活や塾に通っている小学校高学年から中学生はやはり練習する時間が
限られた中、難曲に取り組まないとならないので、
11月に入ってから「大丈夫かな?」と思うお子さんも多かったですが、
なるべく暖かい目で見守っておりました。

でもでも、リハーサルは、11月16日や22日に決まっていましたので、
その直前のレッスンでは、半分以上の子が
仕上げてリハーサルに臨んでいましたね♪
子供の追い込みってやっぱり違うなあ
と思った瞬間でした~♪


そして、、
本番では、

全員の大人さん、お子さんが今までで一番良い出来で、
発表会に臨むことが出来ました!!

舞台袖で、
私が感無量の気持ちで皆さんの演奏を聴いていた、
のは言うまでもありません♪

本当に本当にお疲れ様でした☆


【舞台裏の皆さんの様子や発表会の感想一言】

・大人さんは皆さんだいたい演奏前は無言です。
・中には手をブランブランさせて体をほぐしている方もいらっしゃいます。
・でも、今回裏方を本当に頑張って頂いたのは何を隠そう大人の生徒さんたちでした。
本当にありがとうございました。


・年中さん、年長さんは今回、意外に・・・緊張感満載でした!
普段は可愛い笑顔でニコニコお話してくれる二人が。。。無言で緊張!
・小1女子二人組は、すっかり仲良くなって、ホールで私にかわいいドレスを
披露してくれました。舞台袖でも、一番リラックスしていたのはもしかしたら
小1女子2人組かも??もちろん演奏もとても立派でした♪
・小2女子さんは、最後の最後で本当に追い込んでくれて、本番が最高に良い出来でした!
舞台袖で、聴いていて先生は泣きそうでした。
・小3男子くんは落ち着いていて、貫禄すら感じました。
・小4男子くんも、2回目とあって、落ち着いたよい演奏でしたね☆小3男子くんと一緒に行動してくれて、
「俺はね、俺はね」と無邪気に話しかけてくれるのがかわいかった!
・小4女子①さんは、ザイツのコンチェルトを本当に頑張りました。普段はおっとりしていて
口数が少ないですが、今回はかなり早いテンポで仕上げて、初めて暗譜でチャレンジ!今後の
自信につながったかと思います。
・小4女子②さんは、今回いろいろあった中の発表会。ほとんど練習が出来なかったうえに、直前に学校の体育の
時間に肩をひねって練習できなかったので、11月中はまともに練習が出来ないこともあり、、
本番中演奏が一瞬止まるハプニングもありましたが、何とか堂々と弾けてよかった。
・小6女子さんは、今までの集大成!ともいえる出来で、今回のステージが最高に良かったと思います。
お母さまの伴奏も難しかったと思いますが、圧巻でした!
・小6の双子の兄妹ちゃんたち。今回初のカデンツァは本当に堂々としていて、聴いている観客すべてを魅了していましたね。
会場からため息や、驚嘆の声が上がるほど素敵な演奏でした。
・中2男子くんも、本番前に本当に追い込みました。さすが高学年!もちろん演奏も立派で、
合奏のコンマスも堂々と勤めあげてくれました!



改めて皆さん本当にお疲れ様でした~♪



今回の娘さんのドレスは赤のロング。






小さいころはピンクピンクだったのに、、
最近は
好きな色は薄紫と水色。
持ち物は黒。
段々と大人になっていくんですね~(笑)



何はともあれ、今日から12月です。

実は・・・12月ですが、、
4本のクリスマスコンサート室内楽の本番と、
オケ練習が1本の合計5本の本番、と
かなり忙しくしております。


演奏会の詳細についてはまた近いうちに書きにまいりたいと思います♪

ちなみに、、
今日も本番合わせが娘の太鼓の練習の合間にあり、
明日の午前中も本番合わせ、
しあさっての午前中も本番合わせ、
上記3つはすべて別の本番合わせです。。

ああ、体が3つくらいほしいなあ・・・



師走も元気に突っ走りますっ!!


↓は発表会リハ後にピアノの久美先生と
食べたスフレドリア☆
濃厚でおいしかったです(^^)/










体験レッスン・入会申込みフォームはこちら

体験ボタン






詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


直接メールでのお問い合わせも受け付けますております。

mailr.gife-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp

※メールでの体験レッスンお申し込みについて・・・
御手数ですが、あらかじめ下記をご記入の上お申し込みください!

1.件名に「体験レッスン(面談)希望」とお書きください。
2.体験レッスンを受講されたい方の
  ・名前(6歳以下の幼児のお子様の場合は、生年月日
      それ以外のお子様の場合は学年を明記)
  ・お住まいになられているおおよその地域
   (決して住所ではありませんが、当教室は2箇所の教室があり、
    お通い頂く際のアドバイスをさせて頂ければ、ということで
    お聞きしております)
3.すぐにでも体験レッスンないし、面談を御希望されている場合は、
緊急連絡先電話番号を・・



  1. 2019/12/01(日) 22:27:46|
  2. 教室活動報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月はコンサート三昧♪ | ホーム | 生徒さん募集について~あと2名のみ募集します>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://musicarossa.blog135.fc2.com/tb.php/106-5834999a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)