感性と調性を大切に☆~小学校1年生さんのレッスン日記

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野市
MusicaRossa(ムジカロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です★


急に寒くなりましたね。。。
今日から教室は、エアコンと石油ファンヒーター、
空気洗浄機をフル稼働して、
喚起十分でレッスンをしています。

コロナ対策はバッチリです(^_-)-☆


【レッスン日記】

ところで、
前回記事(Twitterからの引用記事を除く)
より引き続き、今日も生徒ちゃんのレッスンの様子と、
当教室がレッスンで大切にしていること、

を引き続きお伝えしたいと思います。

今日は小学校1年生kちゃんです。

1年生 Kちゃん。
Kちゃんは、とっても頑張り屋さんで、
習い事もたくさんしていらっしゃるようなのですが、
それにも関わらず、
ヴァイオリンについてもきちんと練習をしてくれていて、
もっと難しい曲を弾きたいんだ、
という意欲も満々。
また、こちらのお話もしっかり聞いてくれます。

また、
Kちゃんのレッスンで特に大切にしているのは、

どんな感じ??

です。

Kちゃんに限らず、
よくレッスン中に子供たちに質問をするのですが、

ここはどういう感じに聞えるか?

このことは、よい演奏をするにあたって、とても大切なことです。

また、
当教室ですが、
ただ、楽しい、とか寂しいとかの、
ざっくりした形容詞だけでなく、

ウキウキする感じ
とか、
昔を思い出すような感じ
とか、
おじいさんが日向ぼっこしている感じ
などの言葉を引き出すように質問を促します。


ざっくりとした形容詞で表現するのではなく、
より具体的に想像をする。
そのあと、1つのフレーズについて、
分析をしてみたりして、一緒に考えます。



Kちゃんの場合は、そこに
Kちゃん独特のとってもとっても豊かな感性が入るのが
可愛いです♪

ちょっと前に、
短調でG線を使って情緒豊かに弾くようはフレーズがあったのですが、
嵐が来ているような感じ
とか、
お母さんに怒られたときみたい

とか言っていました(笑)


このように、
より具体的な感性を持つことで、
想像力を養い、
それが、
最終的に音楽の豊かな表現になります。


また、どんな風に聞えるか、
から、時々、物語の創作になることもあります。

おじいさんと、おばあさんがいて、
道がまっすぐあって、
歩いていると、こんなことがあって
あんなことがあって

といったようなことを
私と二人で話して、時々笑い合っていますが、
表現することの大切さを学習するだけでなく、
講師とのコミュニケーションや、
最終的にうまく表現が出来た時に、
たくさんほめてあげると、
ヴァイオリンの上達にもつながります。



Kちゃんの豊かな感性を、磨くお手伝いをさせて頂くことで、
これからどんどん成長をしていくことを、
私自身も楽しみにしています!
これから先が楽しみな生徒さんの一人です(^^)/



【調性のお話など】


#が1個の長調はト長調、
とか、
フラット1個の短調がニ短調、
等、
これらを、相称して「調」といいますが、
調にも性格があって、
そのことを「調性」といいます。


例えば、
ニ長調(シャープ2つ)は底抜けに明るいイメージです。
活気的でもあります。
(バッハの管弦組曲第3番、ガボットのイメージ)
ヘ長調は、牧歌的、というかほのぼの、といったイメージ、かな?
(ベートーベンの田園のイメージ)
といったように、
調性にも何となくなイメージがあるのですが、
(もちろんイメージと違う曲調も多々ありますよ)
曲を完成させるにあたっては、
テクニックはもちろんですが、
調性について少し深く掘り下げていって、
曲の見取り図のようなものを作って、
最終的に曲の全体をとらえるようにすることも大切です。


当教室は、
曲を弾く前に、

拍子、調、音階等
基本的なことを確認し、
曲を一回聞いて、イメージを考えて、
分析をするなどして取り組みます。
じっくりとその曲に向き合うことも
大切にしています。


音楽で育てた感性が、
他の勉強で生かされたり、
他の楽器で生かされたり、
想像する力、
人間関係に生かされたり

いろんな力になれば良いな、と思っています。


これから先も、
子供たち、
または大人の生徒さんの
豊かな感性つくりのお手伝いになるよう
レッスンをさせて頂きたいと思います(^^)/




↓発表会では、アンサンブルも必ず行います。
前回発表会はオーケストラに取り組みました。





11月もあと数日。
もうすぐ12月ですね。。

今年1年はコロナコロナで大変な1年でしたが、
終わりよければすべてよし、
で12月も明るく前向きにレッスンも、演奏も乗り切りたいですね★


先週の日曜日は、和室の大掃除をしましたが、
娘の保育園時代に作ったかわいい制作が次々と出てきました(^^♪


↓はらぺこあおむし




↓三匹のこぶた





個人的には、
演奏の機会が今年は本当に少ないので、
おかげ様ですが、
普段できないような片付け、断捨離など
精力的に行っております!

今週末も引き続き断捨離です★










現在生徒さん募集については、

あと、1名、
子供の生徒さんのみの募集(高校生以下)
です☆


分数ヴァイオリンのレンタル楽器もあります♪


宜しければぜひお問合せください☆








【現在の新規生徒さんの受け入れ状況について】

お陰様で、募集枠がどんどん埋まっていき、
現在あと、1名の募集とさせて頂く運びとなりました☆(高校生以下の生徒さんのみ)
募集枠は以下です。
以下の枠が1枠埋まり次第募集は停止いたします


●南古谷教室

火曜日 16時~、17時30分~、19時~
水曜日 15時~
木曜日 19時15分~

・金曜日は満席です。
・月曜日は基本的に振替のみとさせていただいています。
(講師のおやすみを頂いているのが月曜日です)
・土曜日は現在希望者が少ないため表立って募集をしていませんが、
レッスンは行っております。

●ふじみ野教室(原則月3回)
木曜日 15時~
※ふじみ野教室木曜日枠は満席になりました。

(今後土曜日のふじみ野教室の希望者が出ましたら
土曜日を開講いたします)


《補足》
※現在土曜日は月3回ほど開講しています。
※祭日は開講しています。
※日曜日は原則お休みですが、2か月に1日ほど開講しています。




《オンラインレッスン生徒さんの募集について》

※オンラインの生徒さんについては、
今まで通り募集をさせて頂きます。


・ワンレッスンよりご受講可能
・継続レッスンも可能
・時期を見て対面レッスンと組み合わせてのご受講も可能☆

動画添削
セッション動画制作
楽譜添削
等オンラインだからこそ、
出来るレッスン内容です。

手厚く丁寧なレッスンをいたします。

オンラインレッスンの体験レッスンは
無料で実施いたします!!









体験レッスン・入会申込みフォームはこちら


体験ボタン



詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


直接メールでのお問い合わせも受け付けますております。

mailr.gife-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp


※メールでの体験レッスンお申し込みについて・・・
御手数ですが、あらかじめ下記をご記入の上お申し込みください!

1.件名に「体験レッスン(面談)希望」とお書きください。
2.体験レッスンを受講されたい方の
  ・名前(6歳以下の幼児のお子様の場合は、生年月日
      それ以外のお子様の場合は学年を明記)
  ・お住まいになられているおおよその地域
   (決して住所ではありませんが、当教室は2箇所の教室があり、
    お通い頂く際のアドバイスをさせて頂ければ、ということで
    お聞きしております)
3.すぐにでも体験レッスンないし、面談を御希望されている場合は、
緊急連絡先電話番号を・・











  1. 2020/11/25(水) 12:48:34|
  2. レッスン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもたちも頑張っています~年中さんと高校生さんのレッスン

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野市
MusicaRossa(ムジカロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です★


このところ11月とは思えないほど暖かい毎日ですね♪
あと10日あまりで12月とは思えないほど暖かいので、
今日も朝早くから洗濯、掃除と
家事を終えすがすがしい気持ちでブログ更新です(^_-)-☆


本日ですが、
最近あまりお教室の様子をお伝えしていないように思いましたので、
在籍の子供の生徒ちゃんたちの様子ここから先何回かにわたって
お伝えしていこうと思います。


当教室ですが、
今現在、幼稚園~高校1年生までのお子さんたちに
お通い頂いています。
(大人の生徒さんも同人数くらいいらっしゃいます)

また、10年前までは小学校卒業と同時に部活に専念するため、
ヴァイオリンは卒業、という生徒さんが多かったですが、
ここ数年は、
部活も平日にお休みがあったりすることで、
習い事も続けやすい環境下にあるせいか、
中学進学と同時に辞めていく生徒さんも、
ほとんどいらっしゃらず、
現在中学生は5名在籍しています。
(1名は中三で受験のため休会中)
高校生さんも1名いらっしゃいます。
中高生だけで6名、在籍しています。



本日は、その中の年中さんと、高校生くんののレッスンについて
その様子や、お教室の様子等お届けしたいと思います♪
当教室のご入会をご検討されている方の
参考にしていただけましたら幸いです★


1.年中さん、Rちゃん。

今年の3月からのご入会です。
最初は人見知りと恥ずかしがり屋の性格もあって、
保護者の方がそばにいると弾きたくない、と駄々をこねることもあったけど、
今ではしっかりレッスンも受けてくれます。
そして・・・時折脱線する可愛いお話で
和ませて頂いています。
(鬼滅の刃が大好き!ディズニーが大好き、なので、
私とも話がとっても合います!!)

ご入会当初が、ちょうどコロナ禍で、
お父様、お母様もお仕事が多忙な時期とも重なり、
なかなか練習が進まない時期もありました。
でも、
ここ3か月ほどは、レッスンも随分落ち着いて受けられるようになりました。
演奏のコツもしっかりつかんでくれて、
姿勢、弾き方も堂々としてきました。

また、こちらが導入時に用意した導入ファイルを先月卒業し、
11月から教本に進みました(^_-)-☆

当教室は、主に幼稚園~小学校中学年くらいのお子さんについては、
最初から教本を用いるのではなく、
教室で独自に用意した、楽器の説明や、リズム練習、
音階の基礎、簡単な曲が集まっている
独自の教材を使用します。

こちらのRちゃんも、
3月からヴァイオリンを初めて、
フォームの強化、右の弓の使い方など、
最初はゆっくり様子を見ながら、
すぐに教本に進むのではなく、
最初は、教室で用意した基礎がじっくり学べる資料に沿って
レッスンをし、ファイルに書かれてあることがキチンと
出来るようになってから、市販の教本に進みました。







ヴァイオリンはピアノ等と違って、
音を出すこと自体が容易ではないので、
楽器に慣れるまでは、多少なりとも根気がいります。

中には、楽器を肩に挟んだり、手を逆手に使う姿勢や、
弦を抑える格好が不自然なので、
姿勢を形作るだけで嫌になるお子さんも稀にいますが、
自らも子育て経験者で、
20年以上小さい子供と接してきているベテランの
講師が、時に厳しく、時には優しく、
興味を引きながら接したり、
時には、子供たちの好きなキャラクターの話や、
幼稚園や保育園や学校での様子をお聴きしたりしながら、
楽しくレッスンしています!

(あ・・・講師自身が楽しんでいるところもあります・・すみません)


11月から教本に進んだ、Rちゃん。
3月のおさらい会に向けて、ただいまノリに乗っています!
今週も楽しくご指導させて頂きますね(^^)/



↓小学生も多く在籍しています♪
一番在籍数が多いのは、
小学校5年生。
現在、4名在籍しています!

(写真は当教室在籍の1年生さんと3年生さん。先ほどのRちゃんではありません。)









2.高校1年生、Mくん。

Mくんは、小学校4年生時に入会をされ、
その後発表会や慰問演奏会に積極的に参加して頂き、
みんなの前で弾くのが大好き!
な生徒くんでした。
また、入会当初から、教室の高学年くんでしたので、
慰問演奏会では、小さい子のお世話を頼んだこともありましたが、
快く引き受けてくれていました。

Mくんは、比較的大きくなってから(子供にしては)の
ヴァイオリン、だったので、
導入ファイルは使用せず、ある程度の時期に達したら
教本を使用しました。
まじめにコツコツ練習をしてくれました。
また、中学に入って、部活と両立も出来ました(^^)/


中学3年生の夏で受験に専念されるためいったん退会されましたが、
高校受験、高校生活も落ち着いたこの10月より、
再入会、で今に至ります★

久しぶりの再会はとっても嬉しかったです♪
高校生になって、更に大人っぽさに磨きがかかったのと、
もともと礼儀正しかったMくん、更に礼儀正しくなっていて、
私もとっても感心しました。
また、部活は、吹奏楽部で、低弦パートとのこと。
頼もしいと同時にお話を伺って
とっても嬉しくなりました★


当教室は、中学生以上の生徒さんについては、
音楽家を目指すお子さんは別として、

部活との両立
学業との両立
その中で、
どういう風にヴァイオリンと向き合うか、
そして、
音楽の楽しさをレッスン中に感じていけるレッスン

を心がけています。


中学生以上の生徒さんについては、
ワンレッスン制可能
好きな曲を弾いたり、
定期テスト前はおやすみ可能(振替可)

等、学業とレッスンを両立できる工夫をしています。

講師自身、
勉強が中心の高校、大学受験をしましたので、
中高生の勉強の大変さが分かっています。
また、
両立は、確かに難しいけど、
やりようによっては両立できます。


当教室は、
音楽が、
ヴァイオリンが、
一生の宝物になれるレッスンを目指しています。
せっかくヴァイオリンと出会ったんです。
音楽のすばらしさを実感出来るレッスンを、
これから先も追及して行き続けようと思います。



高校1年生のRくん。
3月のおさらい会では、
弦楽合奏のソロパート、(1stヴァイオリン)を担当します★
今日も元気にお待ちしています!


↓昨年の発表会のオーケストラリハーサルの風景です。

当教室の発表会やおさらい会は、
弦楽合奏、オーケストラ体験、アンサンブルが豊富です★

音楽の楽しさを見出してみませんか??














現在生徒さん募集については、

あと、1名、
子供の生徒さんのみの募集(高校生以下)
です☆


分数ヴァイオリンのレンタル楽器もあります♪


宜しければぜひお問合せください☆








【現在の新規生徒さんの受け入れ状況について】

お陰様で、募集枠がどんどん埋まっていき、
現在あと、1名の募集とさせて頂く運びとなりました☆(高校生以下の生徒さんのみ)
募集枠は以下です。
以下の枠が1枠埋まり次第募集は停止いたします


●南古谷教室

火曜日 16時~、17時30分~、19時~
水曜日 15時~
木曜日 19時15分~

・金曜日は満席です。
・月曜日は基本的に振替のみとさせていただいています。
(講師のおやすみを頂いているのが月曜日です)
・土曜日は現在希望者が少ないため表立って募集をしていませんが、
レッスンは行っております。

●ふじみ野教室(原則月3回)
木曜日 15時~
※ふじみ野教室木曜日枠は満席になりました。

(今後土曜日のふじみ野教室の希望者が出ましたら
土曜日を開講いたします)


《補足》
※現在土曜日は月3回ほど開講しています。
※祭日は開講しています。
※日曜日は原則お休みですが、2か月に1日ほど開講しています。




《オンラインレッスン生徒さんの募集について》

※オンラインの生徒さんについては、
今まで通り募集をさせて頂きます。


・ワンレッスンよりご受講可能
・継続レッスンも可能
・時期を見て対面レッスンと組み合わせてのご受講も可能☆

動画添削
セッション動画制作
楽譜添削
等オンラインだからこそ、
出来るレッスン内容です。

手厚く丁寧なレッスンをいたします。

オンラインレッスンの体験レッスンは
無料で実施いたします!!









体験レッスン・入会申込みフォームはこちら


体験ボタン



詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


直接メールでのお問い合わせも受け付けますております。

mailr.gife-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp


※メールでの体験レッスンお申し込みについて・・・
御手数ですが、あらかじめ下記をご記入の上お申し込みください!

1.件名に「体験レッスン(面談)希望」とお書きください。
2.体験レッスンを受講されたい方の
  ・名前(6歳以下の幼児のお子様の場合は、生年月日
      それ以外のお子様の場合は学年を明記)
  ・お住まいになられているおおよその地域
   (決して住所ではありませんが、当教室は2箇所の教室があり、
    お通い頂く際のアドバイスをさせて頂ければ、ということで
    お聞きしております)
3.すぐにでも体験レッスンないし、面談を御希望されている場合は、
緊急連絡先電話番号を・・











  1. 2020/11/19(木) 13:30:54|
  2. レッスン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生徒さん間アンサンブルを楽しんでいます~当教室のレッスン。対面の良さ、オンラインの良さ

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野市
Musica rossa(ムジカ・ロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です☆


本日は7月26日日曜日。
早いもので、2020年もあと、5か月ちょっとで終わるんですね。。
そんなことを考えながら、本日26日の日曜日の夜は
毎週楽しみにしているドラマ「半沢直樹」を夜な夜な見ながら
過ごしました。
話の中身は、企業の買収の話や、融資の話なので、
少し難しい部分もあるかも、しれませんが、
大人ならでは、で楽しめる面白さ、
で今週も楽しませて頂きましたよ!


ところで、
題にも書かせて頂きましたが、
新型コロナが猛威を奮って、レッスンに影響が出はじめるようになって、
もうすぐ半年。

本来新型コロナが流行しなければ、行えていた

・教室で伺う慰問演奏会
・教室内でのアンサンブル会

等たくさんのイベントの準備をしていたものの、
今年は全く行えていません。


そんな中、少しでも皆さんにアンサンブルの機会を・・・と思い、
緊急事態宣言が解除されてから、ではありますが、

6月から今日までの間に、
主に大人の生徒さんですが、

合計人数3人以内のグループレッスンで、
(密になるのを防ぎました)

・アイネクライネナハトムジーク
・バッハの2つのヴァイオリンのためのコンチェルト
・ヴィバルディの2つのヴァイオリンのためのコンチェルト

などを、生徒さん間で組んで、
室内楽で楽しむレッスンをしています♪


また、、
これが意外と楽しんで頂けています!!


・コロナ禍で、不安に思っていたけど、楽しみが見いだせてよかった
・リモートではなくて、やっぱり生で楽しむアンサンブルは最高!
・普段忙しいし、練習時間も取れずしんどいなあ、と思っていたけど
アンサンブルを楽しむことで音楽の楽しさを再確認できた
・こんな時だからこそありがたい


など、
コロナ禍で忘れそうになっていた音楽の楽しさ、
をアンサンブルによって再確認された方が多数いらっしゃいます。


ただ・・
関東の1都3県は感染者が急激に増加していますので、
来月以降、
気軽にアンサンブル、出来る状況になるまで、
また少しお時間を頂くかもしれませんが、
アンサンブルが出来る状況をなるべく工夫して作っていき、
皆さまに音楽の楽しさをなるべくたくさんの方に知って頂きたく、
感染状況を見ながら、
合奏が出来るときはここぞとばかりに、
率先してアンサンブルを行っていこうと思っています(^_-)-☆



されと、少し補足ですが、
当教室は、独自のコロナ対策を取っております。

今後、

毎月末の週の東京都内の平均感染者数が、
150人を超えた場合は、
可能な限りオンラインレッスンに移行して頂くよう、
お願いをさせて頂いています。

(強制ではありませんが、今現在6~7割の方には快くご協力頂いています)

確かに、対面レッスンはアンサンブルの容易に出来ますし、
生の音での良さもありますので、
対面に越したことはありません。


でも、今のこの世の中。
市中感染も徐々に出始めてきました。
また、隣の市の小学校、幼稚園での感染も出始めました。
近隣の高校からも感染があったとも聞いています。

そういったことを考えると、

私自身だけでなく、
生徒さんの身を守るためのオンラインレッスン


でもあります。

正直他教室は、
こんな時でもあまり関係なく対面を行っています。
そのこと自体私は、正直理解できません。



でも、
そう思うからこそ、
オンラインレッスンを大切にしています。


当教室は、オンラインだからといって、
対面に引けを取らない、
もしろ、オンラインだから損、
と思わせないようなレッスンを心がけております。

・楽譜添削
・リモート合奏
・模範演奏
・オンライン割引(3%程度)

これらが快くいけ入れて頂いているからか、
オンラインでも、全然大丈夫です!
落ち着くまでは
むしろオンラインで良いです!

といってくださる方も多数いらっしゃいます。


当教室は、
このように

生徒さんの安全と技術向上を第一に

対面の場合は
こんな世の中だから、アンサンブルに重きを置いたり、

オンラインの場合は
対面に引けを取らない手厚いレッスンを
心がけております。


それと、
今年は、確かにこのご時世もあって、
入会される方も普段の半分程度ですが、
退会される方も少なく、
退会される方の理由は
すべて「コロナ禍」です。


当教室では、
現在子供の生徒さんのみあと、
1名募集しております。(南古谷教室のみ、火曜日もしくは木曜日19時~)

大人の方は再入会とご紹介のみですが、
今後、空きが出ましたら、
新規の方は1名程度募集はさせて頂くかもしれません。


今後も感染状況に応じ、
生徒さんにとって
より良いレッスンとはどういうものなのか、
また、生徒さんの安全を第一に考え、

対面にこだわらず、
でも、
対面に引けを取らない手厚いオンラインレッスン

を心がけて、
生徒さんファーストの
教室運営を貫いてまいります。



【お知らせ】

先ほども書かせて頂きましたが、
当教室は、毎月月末の新型コロナの東京都内の平均感染者数に応じて、
オンラインレッスンへのご移動をお願いしております。
今後1か月単位で換算させて頂き、
月ごとに

オンライン主体か、
対面主体か

を判断させて頂きます。

ただし、オンラインは強制ではありません。
物理的に不可能な場合も当然あると思います。
その場合は、
可能な限り対面レッスンをさせて頂き、
感染者が爆発的に今後増えた場合は、

・動画添削レッスン
・休講

等を判断させて頂きます。





↓昨年の老人ホームの慰問演奏会。
また、皆さんの前で演奏できる日を夢見て頑張ります☆




↓は
最近購入したケースに装着する楽譜入れ。
時々使用して重宝しています!!




7月もあと5日。
小中高校はあと1週間で夏休みですね(^^♪
今週もレッスン頑張ります!!









《現在の空き枠~対面レッスン》

・18歳以下の子供の生徒さんの
募集をあと、2名させて頂いています。
1名とさせていただきます!
※1名ご入会いただきましたので、残り枠あと1枠です。

・大人の方の新規の募集は停止しております。
大人の方はご紹介と再入会のみ、のお受付です。

ふじみ野教室ないし、南古谷教室にて

水曜日18時・・・南古谷教室
木曜日18時19時~20時南古谷教室
(ふじみ野教室は満席です。)



《オンラインレッスン新規生徒さんを募集します☆》

・ワンレッスンよりご受講可能
・継続レッスンも可能
・時期を見て対面レッスンと組み合わせてのご受講も可能☆

動画添削
セッション動画制作
楽譜添削
等オンラインだからこそ、
出来るレッスン内容です。

手厚く丁寧なレッスンをいたします。

体験レッスンは無料で実施いたします!!





体験レッスン・入会申込みフォームはこちら


体験ボタン






詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


  1. 2020/07/26(日) 22:39:16|
  2. レッスン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人の生徒さんのお話聞かせて頂いています~皆さんの「心に寄り添うレッスン」を

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野市
Musica rossa(ムジカ・ロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です☆


今日で5月も最後!
明日からは6月。。
また、

今年も半分終わるんですね。。

今年の上半期は・・・
恐らく新型コロナ一色、なんだろうな、と思いますが、
緊急事態宣言も明け、
明日から、ようやく、
仕事も学校も本格的に始まるにあたっては・・・

正直少しホッとしています。。

ご覧の皆様はいかがでしょうか。。



ところで、
昨日、5月30日は、土曜日の正規レッスン。
土曜日メインの方と金曜日の振替の方と、水曜日の振替の方の5名でしたが、
そのうち、4名は大人の方です。

当教室にいらしている大人の皆さまなのですが、

専門職だったり、
教育関係の方だったり、
私と同業の音楽家さんや、
会社経営者さん、
医療従事者、介護従事者など
皆さん、それぞれ仕事もバリバリのキャリアウーマンさん、
意外に多いです。


また、そんな皆さんと、
レッスン中に仕事の話、育児の話(たいてい子供の愚痴ですが・・笑)
いろいろな話をすることも多いです♪





そんな中、
お仕事のお話を時折されたり、
近況をご報告頂くのですが、

中には、コロナが影響し、
様々な思いでいらっしゃる方もいます。







昨日は、
レッスン時間内、
また、レッスン時間を少し押してしまいましたが、
上記のような、
転職の話、
体調のお話、
コロナで思うようにいかない事、など
大人の生徒さんのお話を
たくさん聴くことが出来ました。





ただ、皆さん、お話された後は
すっきりされたご様子でした☆

中には・・・

今日来てよかったです☆
先生に聞いて頂けて励みになりました!

とおっしゃる方もいらっしゃり、
こちらも、元気をもらいました!!
ありがとうございます(^^)/



コロナ禍で、
お元気そうな方も、そうでない方も、
様々な、何らかのストレスを抱えていらっしゃいますよね。
私も・・・少なからずそうです。

でも、こうしてレッスンをさせて頂くことで、
雑談ではありますが、お話聞かせて頂き、
時々、私も思うことを述べさせて頂くのですが、
たまーに皆さんの思いにヒットするようで、
そういったときは、本当にうれしそうに、
にこにこ笑顔になられます。


一生懸命練習してきてくれる、子供たちの
課題曲が出来た時や、
私がたくさん褒めた時の、
嬉しそうな笑顔も見ていて嬉しいのですが、

大人の方が、
レッスンを通して、
ストレスを解消してくださったり、
良い音、良いハーモニーを奏でられた際に
満面の笑みになられるのを見るのも、
私の醍醐味です☆


この仕事をして良かった!!
バイオリンを長年やってきてよかった!!


と思う瞬間でもあります(^^♪


これからの社会は、
コロナと共存していく社会、と言われています。

当教室は、
音楽、バイオリンのレッスンだけでなく、

子供たちや、
大人の皆さんの心にも寄り添う、
そんなバイオリン教室でもありたいなあ、と思っています☆


6月から、
また、気持ちも新たに頑張ります!

対面レッスンも6月より本格化です(^^)/





《現在の空き枠~対面レッスン》

・18歳以下の子供の生徒さんの
募集をあと、2名させて頂いています。
1名とさせていただきます!
※1名ご入会いただきましたので、残り枠あと1枠です。

・大人の方の新規の募集は停止しております。
大人の方はご紹介と再入会のみ、のお受付です。

ふじみ野教室ないし、南古谷教室にて

水曜日18時・・・南古谷教室
木曜日18時19時~20時南古谷教室
(ふじみ野教室は満席です。)



《オンラインレッスン新規生徒さんを募集します☆》

・ワンレッスンよりご受講可能
・継続レッスンも可能
・時期を見て対面レッスンと組み合わせてのご受講も可能☆

動画添削
セッション動画制作
楽譜添削
等オンラインだからこそ、
出来るレッスン内容です。

手厚く丁寧なレッスンをいたします。

体験レッスンは無料で実施いたします!!





体験レッスン・入会申込みフォームはこちら

体験ボタン






詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


直接メールでのお問い合わせも受け付けますております。

mailr.gife-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp

※メールでの体験レッスンお申し込みについて・・・
御手数ですが、あらかじめ下記をご記入の上お申し込みください!

1.件名に「体験レッスン(面談)希望」とお書きください。
2.体験レッスンを受講されたい方の
  ・名前(6歳以下の幼児のお子様の場合は、生年月日
      それ以外のお子様の場合は学年を明記)
  ・お住まいになられているおおよその地域
   (決して住所ではありませんが、当教室は2箇所の教室があり、
    お通い頂く際のアドバイスをさせて頂ければ、ということで
    お聞きしております)
3.すぐにでも体験レッスンないし、面談を御希望されている場合は、
緊急連絡先電話番号を・・




  1. 2020/05/31(日) 23:12:16|
  2. レッスン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただ今マイブームはブラームス♪

こんにちは♪
埼玉県川越市・ふじみ野
Musica rossa(ムジカ・ロッサ)ヴァイオリン・ヴィオラ教室
講師 矢口優子です♪


あっという間に2月になりましたね☆
今日、2月1日は午前中に通常レッスンをさせて頂いた後、
午後は娘が友達と遊ぶ約束をしていて
うちに友達を呼んでいたので、
その間私はレッスン室に避難!

レッスン室にパソコンを持ち込んで
仕事の資料整理やらプチ断捨離をしていたら、

レッスン室が快適な空間に早変わり!!


したので、今日の夜から、リビングでなくて、
レッスン室で夜の夜長を過ごすことにしました(^^)/


その快適なレッスン室で夜な夜なブログっています☆


ところで、、
題にも書かせて頂きましたが、
私の最近の作曲家ブームは・・・


ブラームス!!!


です☆


というのも、


息抜きで弾きに言っているオーケストラの練習で
最近ブラームスの交響曲第4番
をヴィオラで弾いているのですが、
ヴィオラの面白さを再確認できたし、

なんてったって、奥深いメロディがたまらないっ!


ブラームスと言えば、
一般的に有名なのは
ハンガリー舞曲だったり、
子守歌
だったり、
大学祝典序曲、
ヴァイオリンソナタ、
などなど、
いろいろありますね。
また、ブラームスは交響曲を4つ書いていますが、
その中でも3番以外は演奏経験があるものの、
全て第一ヴァイオリンでした。

なので、今回初ブラームスの交響曲は初ヴィオラ、
だったのですが、

ヴィオラってこんな動きをしてたんだ~
ここで聞こえるこのメロディはヴィオラだったんだ~
ヴィオラってやっぱり面白い!!

とヴィオラの面白さを再確認できたのは、
ブラームス様のおかげです(笑)


↑大げさかな??(笑)



また、ブラームスは、
ドイツの三大B、と言われ、
バッハ、ベートーベンに次ぐ作曲家ですが、
ブラームスの楽曲は、すべて
奥深くて、味わい深いです。
また音質的に
軽いか、重いか、と言えば
正直重いのですが、
その重さの中に奏でられるハーモニーにも深い味わいがあって、
聴いていて感慨深い気持ちになります。

ただ、中でもブラ2、と言われる
交響曲第2番、
だけは少し趣が違いますね。
(確かニ長調で、他の3つに比べて少し明るい、軽い感じの曲です)


と、今日は子供たちが遊んでいる間
ヴィオラをさらいながらブラームスを聴いていましたが、
その味わい深さに、
私のマイブーム到来です(^^)/
つい最近まで、
ピアノ曲、のリストやショパンにハマって聴いていましたが、
また、弦楽器、交響曲にがっつり戻ってまいりました。
やっぱりヴァイオリニストだからかな??


しばらくはブラームスを堪能しながら毎日を送ろうと思います♪

明後日からのレッスンも、頑張ってまいります!




当教室は、、
明日2月2日(日)はお休み。
3日(月)~7日(金)までは毎日レッスンです。
8日(土)より10日(月)まで3連休を頂き、
来週は、2月11日(火・祝日)よりレッスン開始となります☆

体験レッスン、その他演奏依頼等、
お問合せを受け付けております♪










体験レッスン・入会申込みフォームはこちら

体験ボタン






詳細はホームページを御覧ください
Musica rossaヴァイオリン・ヴィオラ教室のホームぺージ


直接メールでのお問い合わせも受け付けますております。

mailr.gife-mail:musica_rossa-vn@hotmail.co.jp

※メールでの体験レッスンお申し込みについて・・・
御手数ですが、あらかじめ下記をご記入の上お申し込みください!

1.件名に「体験レッスン(面談)希望」とお書きください。
2.体験レッスンを受講されたい方の
  ・名前(6歳以下の幼児のお子様の場合は、生年月日
      それ以外のお子様の場合は学年を明記)
  ・お住まいになられているおおよその地域
   (決して住所ではありませんが、当教室は2箇所の教室があり、
    お通い頂く際のアドバイスをさせて頂ければ、ということで
    お聞きしております)
3.すぐにでも体験レッスンないし、面談を御希望されている場合は、
緊急連絡先電話番号を・・




  1. 2020/02/01(土) 23:33:27|
  2. レッスン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ